日本語 English
高い技術を活かした情報セキュリティサービス、コンサルテーションならベルウクリエイティブ。 これからのIoTネットワークビジネスに欠かせない様々なセキュリティサービスをご提供しております。 各種セキュリティ診断、情報セキュリティコンサルティング。 情報セキュリティソリューション、サーバ・ネットワーク設計・構築・運用サービスも提供中。

2013年夏・参院選 ネット選挙投稿情報の調査結果

謹啓 残暑の候ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、このたびネット選挙活動解禁にあたり参議院選挙(参院選)2013 年夏の各政党の投稿・書込み情報を調査しました。その調査結果を以下に記します。
尚、掲載している調査結果は2チャンネルサイトの投稿情報を調査した一部のものです。
その他調査したSNSサイトとしてはTwitterも調査しました。
今回調査した概要は以下になります

  • 調査期間:7/1~7/25
  • 調査政党:12政党
  • 調査キーワードは、各党の政党名。例えば、「自民党」など

2ch-daily

折れ線グラフは、日ごとの2chでの書き込み数をそれぞれの政党ごとに まとめたものである。横軸は日時、縦軸は投稿量をあらわす。

2ch-percent

総投稿数に対する各党の書き込みの割合を表す。

2ch-top5

政党を横軸に、各政党ごとの総書き込み数を縦軸に表したものである。

 

自民党の書き込みが常時他の政党の書き込みを常に引き離しているのが見て取れる。 また、書き込み量は各党の得票率と関係がある。つまり、書き込み量が多い政党 ほど得票率も高いことが見て取れる。2chでは通常批判的な書き込みが9割方を 占めるのに書き込み量が多いほど得票率が高い。得票率を上げるにはとにかく 話題になることが重要と考えられる。

*調査に関する質問や調査結果データなどに関しては、info@belue-c.jp あるいは、お問い合わせフォーム よりお問い合わせ下さい。