情報セキュリティ監査

適切な情報セキュリティ対策が行われているか監査

変化の激しい情報セキュリティ分野において

「自社のセキュリティ対策は万全なのか?」

「社内のノウハウは正しいのか?」

といった不安を感じたことはありませんか?

近年はサイバー攻撃の手口も巧妙化しており、少しでも不安を抱えた状態で自社の情報を運用することには、大きなリスクが伴います。
そこで、専門家による監査を受けることでセキュリティ上の問題点が可視化され、大切な情報を100%の確立で守ることができるのです。

内容

経済産業省の情報セキュリティ監査基準、情報セキュリティ管理基準に沿って、セキュリティマネジメント対策の評価をいたします。厳正な監査に加えてそれによって可視化された問題点から、今後の改善案の提供まで行います。

  • 監査基準の確定
  • 現状把握、評価
  • 監査報告書
  • 各監査証跡

 

主な準拠基準

  • 基準名称  JIS Q 27001:2014       金融機関等のシステム監査基準
  • 発行主体名 JISC(日本産業標準調査会)  FISC(公益財団法人金融情報システムセンター)

特徴

  1. 専門家による情報セキュリティ監査、評価、策案の提示
  2. お客様のニーズに合わせたサービス提供
  3. 監査によって明確になった問題点に対する改善策の提言